これから住宅購入を検討している方は、マンションや戸建住宅を購入するか迷ったり。
マンションでも中古か新築、戸建住宅でも建売か注文住宅と迷う方が多いと思います。

でも建物で悩むよりも、住宅購入ではもっと大切なことがあります。
それは住宅を購入する街です。

どんなに素晴らしい住宅でも、住みやすさの満足度が低い街なら後悔する可能性は高いです。

今回は、住宅購入の場所について検討します。

128284.jpg

住宅購入の場所について検討


これから住宅購入をする方は、建物のことを検討することは当然です。
でも、それ以上に住宅を購入する街について検討することは、もっと大切なことです。

私が住宅メーカーに勤めていたときには、お客様の多くは実家の付近で住宅購入を検討する方が多かったです。

特に奥様の実家の近くで土地を探す方が多かったです。
旦那さんの実家の近くという方も多いですが、基本的には夫婦どちらかに関係している土地で住宅購入を検討する方が多いです。

もちろん実家の近く以外の方もいましたが、ご両親と同県という方が多かったです。

住宅購入の決めて


私が自宅を購入するときには、会社の通勤に便利な場所で住宅購入を検討しました。
私の会社は千葉にあったので、千葉で自宅を購入しました。

でも東京がオフィスの会社だと都内で自宅を購入することは難しいので、電車で乗り換えが便利な場所で購入する方が多いと思います。
基本的には電車で1時間以内であれば、通勤できる距離だと言えます。

通勤で1時間以上掛る場所で住宅購入をしてしまうと、ストレスになってしまうので、注意が必要です。

住宅を購入するときには、少し通勤距離が遠くても頑張る気持ちがありますが、実際に通勤をしてみると難しい場合が多いです。

住宅購入の場所は、建物について悩むことよりも大切なことです。
じっくり家族で住宅購入の場所を相談することが必要だと思います。

以上、住宅購入の場所について検討でした。





※【マル秘情報】
注文住宅の値引き交渉が有利になる方法を伝えます。
あまりにも強力な方法ですので乱用を避けたいので秘密でお願いします。
詳細はこちらをクリック


広告





 カテゴリ

 タグ